マガジン

あれもこれも

2021年01月20日
コラム


 

 
 

先日、一都三県に緊急事態宣言が発令されました。
 
 
春に続きこれで二度目となります。
ここ関西三府県もまもなく発令でしょう。
 
 
経済を壊さずに感染を抑制するという事だと思うのですが、なにか中途半端なんですよね、内容が。
(今回の要請内容は前回と比べて大変甘いものとなっています。)
 
 
経済を止めるとそれは大変なことになるでしょうが、ここは思い切って海外のような「ロックダウン」をして
一度しっかりコロナを抑制しないと、もっと大変なことになってしまわないかと思っています。
 
 
日本の緊急事態宣言って自主性に任せるみたいな、いわゆる「大人の対応」に頼る。
それではマスクもしない人や、風邪のようなものだと言って何も自粛せずに不要不急の外出をする人、
多人数で食事する人たちなんかは減りません。
 
 
ワクチン接種が2月下旬頃からだと言っていますが、日本全国民に行き渡るのには一年以上掛かるだろうし、
そもそも、治療薬がなければ医療は崩壊するんじゃないですか?
 
 
ですので、今やるべきは強制的に外出・外食等を禁止する海外のような
「ロックダウン」しか選択肢はないように思うのです。
 
 
一度ロックダウンをして抑制してから経済を回す。
そうじゃないとオリンピックも夢で終わりそうです。
 
 
ロックダウン中は、全労働者に対し前年所得の8割を国が補償し、
スーパーや生活必需品の購入のみ最低限の人数で外出可とし、スーパーの営業時間も限定、外食も持ち帰りのみの営業とする。
そうする事で短い期間で抑制できるのではないでしょうか。
 
 
どちらにしても今のやり方だと抑制もできないし、感染拡大は進むと思われます。
 
 
今の政府の対応は補償も中途半端で、飲食店への一律給付や、持続化給付金など、やることが理解できないことばかりです。
もっと考えて大切な税金を使ってほしいものです。
(国債なんで、将来の返済ですね。)
 
 
先の見える我慢はできても、いつまで続くかわからない我慢は誰もやりませんよね。
 
 
「経済」も「感染抑制」も両方。
 
 
そんな都合のいいことはできないですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 

一覧に戻る

製品情報

  • LINEスタンプ
  • 人材募集中
  • KAMI-SHOP:ショップサイトはこちら
  • メールマガジン配信中!!/TEL:06-6791-8151
  • 東日本地域特約店一覧/TEL:06-6791-8151
  • YouTube動画公開中!!/TEL:06-6791-8151
  • 出張展示会実施中!!/TEL:06-6791-8151