マガジン

上質なサービスとの出会い

2019年03月20日
コラム

column_title2_spring

 

 

皆さん美容室はどうやって決めていますか?

 

私の周りの人は、必ず行きつけの美容室や理髪店があって、あまり変えたりしません。

 

私もいつも同じ美容室にもう何年も通い続けています。

 

その店のオーナーが独立する前からずっとお世話になっているから、足掛け7年になるだろうか。

 

以前は約27年間、同じ理髪店で同じ人にお世話になっていました。
ある時イメチェンをしたくなって、その理髪店のおじさんに
「パーマをかけて」とリクエストしたところ、おじさんは、

 

「よっしゃよっしゃ。パーマやな!」

 

そう言って店の奥にパーマ液を探しに行き、ほどなくして戻って来てひとこと。

 

「ごめん。長い間パーマやってなかったから薬が無いわ。」

 

仕方がないのでその日はカットだけにしましたが、
どうしてもパーマを諦め切れなかった私は、後日美容室を色々探してかけてもらいました。

 

そこから失敗を繰り返しながらあちこち放浪し、やっと今の美容師さんに出会ったという訳です。

 

なぜその美容師さんなのかと言うと、私の拙い説明でもイメージをしっかり受け止めてくれて、
私が考えていた通りのスタイルにしてくれたから、なんですけれど、それ以上に感性が合ったというか…。

 

それから7年の間に、スタイルも色々変えましたが、その度にこちら側のイメージがきちんと伝わるので、
その安心感からずっと同じ美容師の方にお願いしています。

 

私の周りの人に聞くと、
「詳しく説明しなくて済む」とか「行ったことない美容室へ行くのは緊張する」などの理由から、
いつも同じところへ行く人が多いです。

 

でも中には、値段であったり、イメージしたスタイルにしてもらえなかったりなど、
様々な理由があって美容室を転々とされる方もいるでしょう。

 

全国に美容室の数は約24万軒、コンビニが約5.6万軒ですので、美容室はコンビニの約4倍あるということになります。
それだけの数があるなら、あちこち変えて色々試すのも楽しいかもしれませんが、
やはり自分にマッチした美容室が見つかればそこに長く通うことになるのではないでしょうか。

 

そういえば私が通っている美容室の美容師さんは、最新の情報を得るために東京の有名店に予約を入れたりして、
そのお店の客となることでカットやスタイルの勉強をすることもあるらしいです。

 

色々努力しているんですね。

 

 
我々の業界においても、同業社は国内で約270社あり、
それぞれに特徴をもった会社ばかりで各社努力しています。

 

ただ最近、海外(特に中国)からの売り込みが多く、弊社も含め頭を悩ませています。
なぜならとても安い上に品質もそこそこだからです。
特に大きなロットとなるとお客様にすれば大変魅力的に映るでしょう。

 

弊社としましては、キメ細やかなサービスやお客様の要望をしっかり形にできる確かな技術力、
そしてそれらをスピード感をもって対応することで、いつも選んで頂けるメーカーになりたいと思っています。

 

私が7年前、今の美容室に巡り会った時のように。

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

製品情報

  • 人材募集中
  • KAMI-SHOP:ショップサイトはこちら
  • メールマガジン配信中!!/TEL:06-6791-8151
  • 東日本地域特約店一覧/TEL:06-6791-8151
  • YouTube動画公開中!!/TEL:06-6791-8151
  • 出張展示会実施中!!/TEL:06-6791-8151