マガジン

バブル再来

2017年05月25日
コラム

column_title_may

 

 

先日、久しぶりに上海へ出張してきました。

 

海外出張は年間6~7回行きます。
殆どが自社関係会社への出張ですが、今回は同業他社への訪問でした。

 

そこで今回ちょっとびっくりしたことがあったんです。

 

数年前に一度上海へは行っているんですが、その時以上にビル・建物の建設ラッシュで大変驚きました。

 

今回は上海から国内線を乗り継いで少し西の内陸部に行ったのですが、
そこでも20階以上の建物の建設ラッシュ。

 

で、さらに日本で言うところの新幹線の延長工事も進んでいて、
中国経済を引っ張っているって感じがするんです。

 

中国へは少なくても年に2~3回は香港経由で珠海という所へ打ち合わせに行くんですが、
そこはどちらかと言うと工場や古いアパートが飲食店やホテルへ変わって行ったりしていて、
改装やビルの建て替えってことはあるんですけど。

 

もともとある程度都会でしたから、それなりに町の景色も変わっては来ていました。

 

しかしながら今回訪問したのは農村部

 

ここにも道路やビルなどの公共工事が及んでいて、
これが中国の経済を支えているんだなと直接肌で感じました。

 

 

ご同行頂いた方も「中国の経済は道路建設と住居建築でできている。」
みたいなことを仰っていました。

 

そう言えば連休の日経に「中国バブル再び」みたいな特集が載っていましたね。

 

今回行った上海の住宅事情なんかも詳しく載っていて、平均年収の20.8倍だそうで、
日本のバブル期の東京を上回っているそうです。

 

現地で聞いた話ですが、日本円で2億円以上もするマンションがたくさん売れていたりするようです。
オフィスの賃料もとんでもない金額になっているらしく、第二次バブル到来になってるそうです。

 

上海で有名なテレビ塔・栓抜きの形の森ビルなんかがある地域は、
30年前は畑とそれを営む農家の家しか無かったって
同行してくれた上海出身の日本人(?)の方が教えてくれました。

 

 

column20170503

 

 

でも あんな砂の中州によくあれだけ高い建物を建てたもんだな。
地震は無いらしいけどあんまり信用できないな、って。

 

倒壊したら川に沈められてしまうのかな。
そう言えば、上海はもう何年も前からリニアモーターが走っているんです!

 

日本ではまだ実験中?なんだけどなあ。
あ!そうそう。

 

今回の出張で上海で見つけたちょっと「おもしろ役立つもの」をみつけたので、お土産を買ってきました。

 

 

column20170501_present1

 

 

これらをメルマガ読者の皆さんにプレゼントします。

 

LEDライトとファンには、当社のマグカップ充電器もセットです!!

 

 

column20170502_present2

 

 

詳細は後ほど。ご応募お待ちしております。

 

一覧に戻る

製品情報

  • KAMI-SHOP:ショップサイトはこちら
  • メールマガジン配信中!!/TEL:06-6791-8151
  • YouTube動画公開中!!/TEL:06-6791-8151
  • 出張展示会実施中!!/TEL:06-6791-8151