マガジン

技術提案力という強みを

2016年01月21日
コラム

column_title

 

明けまして、おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

1/13~15日まで東京ビックサイトにてネプコンジャパンに出展させて頂きました。
お越しいただいた方、どうもありがとうございました。

 

また今回は特約店の方にもお手伝い頂き、誠にありがとうございました。
お陰様で大盛況で終える事が出来ました。

 

東京に行って感じたんですが、しかし東京も外国人観光客は多いですね。
中国系の方を筆頭に東南アジアの方が目立ちます。
大阪も街の中心部はめちゃくちゃ多いんですが、
東京も今までと比べて多くの観光客が来られています。

 

みなさん。こんなの予想してました?

 

少なくとも私は、例えば3年前にこんなにたくさん日本に観光客が来るなんて
思ってもみませんでした。
規制緩和ですか?
入国側だけでなく、出国側の国の規制も含め、ちょっとした規制を変更(緩和)
するだけで、こんなになるんですね。まあ円安もあるでしょうけど。

 

でも国の政策って大変大きな影響力があるんです。
中国が1979年から続いた人口抑制の国策「一人っ子政策」
これが今年1月1日から「二人っ子政策」に変わりました。
これで中国の人口は2030年には今の13億6700万人から14億5000万人へ。
世界人口は現在推計で73億人。
私が生まれた1962年には30億人しかいなかったんです。
それが今は倍以上!それになんと2060年の世界人口は100億人を超える予想です。
でもその時日本では約1億人へ減少。
アメリカは3億2100万人から4億300万人に増加している予想です。

 

問題を先送りしていてはろくな事はありません。
30年後のビジョンを描かないと、国の未来が心配です。
日本も移民の受け入れが不可欠になるでしょう。
30年後には為替にほとんど差が無くなって、たくさんの外国人と一緒に働いている。
そんな光景になっている気がします。
その時こそ日本企業としての強みを活かし生き残る。
当社の強み「技術提案力」を今年は前面に出していきたいと考えています。

一覧に戻る

製品情報

  • KAMI-SHOP:ショップサイトはこちら
  • メールマガジン配信中!!/TEL:06-6791-8151
  • YouTube動画公開中!!/TEL:06-6791-8151
  • 出張展示会実施中!!/TEL:06-6791-8151