マガジン

ほんとうかなぁ

2016年11月09日
コラム

column_title.jpg

 

6月から始めたダイエット、1か月で3kg。
その後も続いていて現在は5kg減で68kg台になっています。
自分でも「よう続くなぁ~」と感心。

 

そのダイエットの主役は実は「豆腐」です。

 

夕食に一品必ず豆腐を加えることで、低カロリー・高タンパクになり、
どうしても満腹感が欲しい私としては大変助かっています。

 

豆腐と言えば主な材料は「大豆」。
その大豆についてちょっと調べてみました。

 
大豆を使った物と言えば、豆腐の他に納豆・油揚げ・味噌・醤油など。

 

皆さん知ってました?
大豆はほとんどが「輸入」って事。

 

大豆の国内消費量は年間309万5000トン。
その内91%が輸入!
たった9%の30万トンのみ国産という事実。

 

その輸入元はアメリカが65%、あとはカナダ・ブラジル。
アメリカ産大豆は94%が「遺伝子組み換え」!なんです。

 

スーパーで納豆・豆腐を買う時は、国産大豆使用」とか
「遺伝子組み換えでない」とかの表示をみて買いますよね?
国内消費の1/5の58万トンは成分表示が必要な納豆・豆腐などで、
それ以外の味噌・醤油や居酒屋の豆腐・納豆、
特に業務用はたぶんほとんどが輸入の遺伝子組み換え大豆を使ってる事になります。

 

遺伝子組み換えが悪いわけじゃ無いけど、食べ物はある程度納得しておきたいし、
もしかしたら「国産大豆使用」も信用できない?
そんなことは無いと思いますけどね。

 

表示と言えば、我々の生産品目「アダプタ-」ですが、安価な海外製がたくさん出回っています。
当社も市販品を買って調査するんですが、これがまた危なっかしい物が多いんです。
表示の規格に沿って調べるとその規格を満足していない物が多すぎます。

 

特に温度は全滅です。

 

最近のサムスンの携帯じゃないけど、値段ばかりを重視して安価な海外製を採用したばっかりに、
とんでもない事になりかねません。

 

アダプターも使用目的があるんです。

 

過剰品質とまでは行きませんが、表示の内容は守る事、
これは最低限の事だと思うのですが…。

 

ちなみに中国は大豆輸入大国(輸出じゃないですよ)。
なんと日本の23倍の約7140万トンを輸入しているらしいです。

 

よう食べるからね。

一覧に戻る

製品情報

  • KAMI-SHOP:ショップサイトはこちら
  • メールマガジン配信中!!/TEL:06-6791-8151
  • YouTube動画公開中!!/TEL:06-6791-8151
  • 出張展示会実施中!!/TEL:06-6791-8151